購入・定期セット

タマコツBPを徹底解説

投稿日:2017年8月18日 更新日:

懸念されるカルシウム不足事情

骨を形成していくためには、カルシウムやビタミンD、それにタンパク質などの成分が不可欠です。しかし、年齢が経てば経つほど、食事量が減っていくばかりでなく栄養の吸収能力すら低下していき、骨密度が低くなり骨がもろくなっていきます。

さらに女性の場合、閉経や卵巣手術を経験することによって、骨からカルシウムの流出を抑える効果のある女性ホルモンの分泌が僅少になっていきます。すると新たに骨を形成していく能力が、再生のためにする古い骨の破壊に追いつかなくなっていくために骨密度が薄くなっていきます。
そして、妊娠によっても、母親の分に充当されるはずのカルシウムが胎児の分に優先されていき、母親のカルシウムは不足していきます。よって、女性のカルシウム不足は顕著といえます。

日本人全体でみても、食事にカルシウムが不足していることが厚生労働省の調査によって明らかにされています。このためにカルシウムを必要量摂取しようと思えば、摂取することを相当意識しなければならないのですが、カルシウムを必要量まかなおうとするとなると1日あたりにして、牛乳の場合は600ml、チーズの場合は100g以上、小松菜の場合は400g程度摂取する必要があります。
そして、カルシウムはただでさえ吸収されづらい性質であり、加齢によっても吸収効率はさらに悪くなっていきます。

タマコツBPの開発経緯

そのような事情から、卵黄から抽出された骨の成長を促進させる効果を有するペプチドの一種であるボーンペップが着目され始めたのです。ボーンペップは、カルシウムと一緒に摂ることによって骨の成長を補助し、骨密度を向上させ硬くて丈夫な骨の形成に一役買ってでるとされている成分です。

タマコツBPは、このボーンペップ以外にも、カルシウムやビタミンD、それに葉酸などといった骨の形成に役立つ成分が配合されているサプリメントです。そのため、タマコツBPを摂取することによって、効率良く骨密度を向上させていくことに貢献するとされています。

タマコツBPに含まれる主な成分

ボーンペップ

卵黄から抽出されたペプチドで、カルシウムを併せて摂取することによって骨の成長を促進させ、丈夫な骨を作ることに期待される成分です。ファーマフーズにより開発され、特許を取得しています。タマコツBP3粒につき、100mg含まれています。

カルシウム

骨の形成には欠かせないミネラルの一種で、骨粗鬆症などの防止効果があります。タマコツBPに含まれているカルシウムは、ほかとは違う吸収効率のよい卵殻カルシウムになります。タマコツBP3粒につき、120mg含まれています。

ビタミンD

カルシウムを吸収を促進させる成分で、血液のなかのカルシウム濃度を向上させるとともにカルシウムが血液から骨へ定着することを補助する効果があります。タマコツBP3粒あたり、4.5μg含まれています。

葉酸

赤血球の形成を補助する効果のある成分です。

-購入・定期セット

関連記事

no image

タマゴサミンのコスパは?定期便を検証

目次1 各定期便の詳細と割引2 通常価格と定期便3 お試し購入の場合でも定期便がオススメ4 タマゴサミンは1日たったの3粒5 タマコツBPが併せて届くコース 各定期便の詳細と割引 タマゴサミンは、公的 …

no image

タマゴサミンの購入方法

タマゴサミンを購入したいけれども、一体どこで購入すればいいのかが分からないという人、ドラッグストアやコンビニなどには置いていないために購入できないのではないのかと思っている人もいるかも知れません。しか …