購入・定期セット

タマゴサミンのコスパは?定期便を検証

投稿日:2017年8月18日 更新日:

各定期便の詳細と割引

タマゴサミンは、公的機関から認可された薬のように効果の即効性には期待できないものの、副作用の心配が要らないために継続的な摂取が前提となっています。そうしたことから定期便を用いることがオススメです。
タマゴサミンを定期便を申し込めば、お得に購入できます。

通常価格と定期便

その前にまず、通常価格で購入した場合には、1袋につき税込みで4,104円かかってきます。サプリメントとしてはやや高めかなと思われるでしょうが、1日あたりではいくらになるか計算してみると136.8円くらいになります。1日に140円足らずであれば、安価と思う人も少なくないでしょう。

そして、定期便については1ヶ月に1袋送付される場合は1袋につき税込価格3,899円、2ヶ月に2袋送付される場合は1袋あたり3,694円となっています。
これをさらに1日あたりの価格に換算すれば、1ヶ月1袋の場合は1日あたり130円程度、2ヶ月2袋の場合は123円となります。
両方の定期便の特徴として共通するのは、いずれも1ヶ月あたり3,000円代で購入できることでしょう。
タマゴサミンを通常購入した場合には7,388円になるのですが、定期便を選択すると半額以上も割引されるのです。関節痛に対して効果的なアプローチをしていくためには、タマゴサミンの継続摂取が不可欠といえますから、定期便を申し込むといいでしょう。

お試し購入の場合でも定期便がオススメ

しかも、定期便といいつつも、解約が次月分から可能であるために、効果が出なかった際には随時購入をやめることも可能なのです。
他社のサプリメントでは、何ヶ月分か購入しなければならないのですが、タマゴサミンの場合は次回分から辞めてしまうこともできるのです。そのために、ほんのちょっと試したい人でも公式で定期便を申し込むことをオススメします。
ただ、注意していただきたいのが、半額以上の割引が適用されるのは初回注文時のみで、次回からは10パーセント割引が適用されてしまうことです。

タマゴサミンは1日たったの3粒

タマゴサミンは1袋あたり90粒入っており、重量は270gです。従来から販売されている他社による関節痛に対して効果がある旨謳宣伝しているサプリメントの1日の使用量は、およそ6〜10粒程度が一般的なのですが、タマゴサミンの場合、1日の使用量の目安は、わずか3粒で済みます。

タマコツBPが併せて届くコース

タマゴサミンの定期便には、タマコツBPがお得に購入できるコースも存在します。タマコツBPには「ボーンペップ」といわれる成分が配合されており、軟骨成分ではなく骨自体を強化するとされています。タマゴサミンと同時購入せず単体で購入した場合と比較すれば、およそ4930円も安価になりました。
もし軟骨のみならず、骨自体も強化したいとお考えであれば、タマコツBPと同時購入することをオススメします。

-購入・定期セット

関連記事

no image

タマコツBPを徹底解説

目次1 懸念されるカルシウム不足事情2 タマコツBPの開発経緯3 タマコツBPに含まれる主な成分3.1 ボーンペップ3.2 カルシウム3.3 ビタミンD3.4 葉酸 懸念されるカルシウム不足事情 骨を …

no image

タマゴサミンの購入方法

タマゴサミンを購入したいけれども、一体どこで購入すればいいのかが分からないという人、ドラッグストアやコンビニなどには置いていないために購入できないのではないのかと思っている人もいるかも知れません。しか …